読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

solindesignstudio 東上線・ふじみ野 のグラフィックデザイナー

グラフィックデザイナーの仕事と音楽のことなど

市民大学ふじみ野・特別講演会に行って来ました

「市民大学ふじみ野」の特別講演会 “最先端技術をまちづくりに活かす〜ICTとドローン”に行って来ました。 ふじみ野市といえば、 あ〜、あれで有名なところね!と言えるものがない(確かに、、) けれども、 その中で昔からあるKDDI総合研究所と、 ドローンの…

極寒の日にFacetime

とても寒い一日でした。 去年の終わり頃からFacetime(Mac用skype?)でピアノを習いはじめました。 今日のような寒い日には、出掛けずに自宅で習えるというのが 本当にありがたいです。 必要なことは、楽器があることと部屋が映り込んでも大丈夫なように あ…

制作「市民大学ふじみの講演会」チラシのこと

いつのまにかお正月も終わってしまいました。 月日の経つのが毎年早くなっていく今日この頃です。 最初は毎日書くつもりだったこのブログもお正月の準備やら お屠蘇の余韻などでいつのまにか、遠のいてしまいました。 更新を今年の目標?にやっていこうと思…

制作物から「市民大学ふじみ野」

今年開校した「市民大学ふじみ野」の開校告知チラシとポスターを作成しました。 チラシは市役所や公民館等の公的な場所に置く他、 運営NPO の方々が朝、駅前で配布して色々な世代の市民に向けて 告知したいということでした。 また、学びを通しての市民とし…

ちょっと見直したら良くなるチラシ・ポスターの作り方

時々、知り合いの方などから 「ちょっとイベントのチラシ(またはポスター)作ってみたんだけど、 良いかどうかわからないのでアドバイスしてもらえないだろうか。」 と、言われる時があります。 そういう場合の参考になるのでは、と思って ちょっとここに気…

どうしてこの仕事を選んだか

子どもの頃は、漫画家になりたいと思ってました。 でも、小学校の頃は図工の成績はたいしたことなくて。 中学校で、一緒に漫画を書く友だちが出来て、 授業中に漫画を書いたりしていたら、段々絵が上手くなりましたが その時点では特に美術系の学校に行く考…

いやし系、、らしいです

よく他の人から、 「solinさんと会うといやされる」とか 「いるとホッとする〜」と言ってもらえます。 若い方からご年配の方まで。 どんなに暗い気持ちでいても、イライラしていても言われるので 微妙です。 また、「話しやすい」ともよく言われます。 確か…

個性を視覚化する、というか

仕事でしていることは、 依頼主の方の個性を視覚化する、みたいなことだと思うんです。 どういうことかというと、 「この方が属している業界で、この方ならではのユニークさは何か」 を考える。 ユニークさ、独自さ、他と違う何か。 依頼主の業界について調…

新しさを取り入れる

ちょっとずつ記事がたまっていくにつれて、 だんだん書くことへのハードルが下がって行くみたいでうれしいです。 で、 デザインの仕事の中で自分的に重要かな、と思っていることは その時々での「新しさ」に敏感になるということです。 新しさってよく変わり…

トンネルを抜けると空が青かった

埼玉に住んでもう10年近くになります。 それまでは、美大を卒業して2年間東京で働いていた以外はずっと金沢市に住んでました。 夫の転勤で埼玉に引越すことになり、引越当日は荷物を送り出し、自分たちは車で 北陸道から関越トンネルを抜けたら、空が雲一…

印刷には指定がたくさん必要ですよ

「チラシを作ってほしいけど、何をどう頼んでいいか分からない」 と言われることがあります。 初めて頼む時はどうしていいのか、わからなくて困りますよね。 そちらはデザインだけで、印刷はこちらで頼むのですか? というお問い合わせもいただいたことがあ…

キャリアだけは長い

今年の11月で55歳になりました。 もうアラフィフも越えています。美大を出てからずっとデザイン業ですので、もうかれこれ30年以上、ですね。キャリアだけは長〜〜いのです。 最初に就職した東京のデザイン事務所での第1日、 「これFAX送っといて!」て東京の…

ブログ始めました!

このほどブログを始めました。 solindesignstudioです。長くてなんだかよくわかりませんね。 区切ると、solin design studio です。 今年、事業者名(屋号みたいなもの)変えました。 HPもそれにあわせて作りました。 「デザインて、何のデザインなんだ?」…